郷愁の時を訪ねて クラシックホテルの物語

著者が78歳までに投宿した日数は2,614日。延べ7年2ヶ月のホテル暮らしのなかからたどりついたクラシックホテルの魅力を、自らホテル馬鹿という著者が、ホテルを舞台にした幾多の人間ドラマに重ね、日本各地のクラシックホテルへ案内してくれます。
判サイズ・頁A5判・224P
著者中村嘉人
発売日2008/3/27
定価1600円+税
ISBN978-4-900253-53-7