鉄道で旅する北海道 シーズンセレクション2

鉄道で旅する北海道 シーズンセレクション2

2013年4月に発行した「鉄道で旅する北海道シーズンセレクション1」に続く第2弾。本書は季刊誌「鉄道で旅する北海道」のvol.9からvol.14まで、2年分の特集記事を加筆・改筆し、季節ごとに編集したものです。2014年5月に一部廃線となることが決定した江差線の冬の旅も収録しています。これまで鉄道旅に興味がなかった方も、本書をきっかけに北海道の鉄道旅に興味を抱き、「2500㎞を制覇!」「いつかは北海道へ!」と思っていただければ、これほど嬉しいことはありません。

主な内容

春の鉄道旅  ・千歳線「シコツ・チトセの旅路」
       ・函館本線「北海道鉄道発祥の地を歩く浅春の旅路」
       ・室蘭本線「きらめく工場夜景感嘆の旅路」」


夏の鉄道旅  ・根室本線「夏水の空知川に寄り添い富良野旅へ」
       ・根室本線「北海道の重心地から中心地(富良野)へ」
       ・札沼線・留萌本線「終着駅と夕陽眺望の1日旅」


秋の鉄道旅  ・石勝線支線「SL終末の地を歩く郷愁の旅路」
       ・函館本線「秋の恵みを享ける山線区間の旅路」


冬の鉄道旅  ・江差線「たば風吹く江差線冬の旅路」
       ・釧網本線「白い湿原と表現に感動する旅路」

DATA/●判サイズ・頁:A5判・192P/ ●ISBN:978-4-900253-73-5/ ●発売日:201387

鉄道で旅する北海道 シーズンセレクション1

鉄道で旅する北海道 シーズンセレクション1

季刊誌「鉄道で旅する北海道」の創刊号からvol.8まで、2年分の特集記事を加筆・改筆し、季節ごとに編集したものです。これまで雄大な大地を駆け抜ける北海道の鉄道旅の魅力を、地元出版社の視点で全国に伝えてきました。その北海道の観光路線を網羅した内容は、北海道鉄道旅をナビゲートする1冊であり、また自宅にいながら机上での鉄道旅が楽しめるシリーズ本の1作目です。

主な内容

春の鉄道旅  ・江差線「北海道文化発祥の地へ向かう旅」
       ・函館本線「駒ヶ岳を眺めるぐるり旅」
       ・室蘭本線「弧状の鉄路を行く噴火湾の旅」
       ・日高本線「孤高の鉄路を行く山海の旅」


夏の鉄道旅  ・宗谷本線「道北の夏を満喫 深緑の旅路」
       ・宗谷本線「北緯45度の最果て行き列車」
       ・留萌本線「田園と深山を抜けて 夏の日本海へ」


秋の鉄道旅  ・根室本線「恵みの大地を抜け 爽秋の太平洋へ」
       ・花咲線「最東端を目指す旅 東へ東へ列車は走る」
       ・富良野線「秋色の静かな 富良野・美瑛へ」
       ・石北本線「峠越え路線で もみじ狩りの旅」


冬の鉄道旅  ・釧網本線「厳しい寒さに景色が際立つ旅路」
       ・函館本線「山線で冬のニセコへ」
       ・札沼線「深雪の終着駅への旅」

 
★電子書籍版も好評発売中!
 電子書籍のお店「Dopub」で購入できます。

DATA/●判サイズ・頁:A5判・192P/ ●ISBN:978-4-900253-72-8/ ●発売日:2013411